良いプログラミングスクールと悪いプログラミングスクールの見分け方

良いプログラミングスクールと悪いプログラミングスクールの見分け方 プログラミングスクール基本情報
良いプログラミングスクールと悪いプログラミングスクールの見分け方

プログラミングスクールの良し悪しはどうやって見分けるのか?

プログラミングスクールで学ぼうとする時、せっかく高い料金を支払っ他のに、思っていたようなスクールではないというと困ります。

プログラミングスクールに申し込む前に、ここでご紹介する内容を参考に、しっかりとスクールの実体を見極め、あなた自身の求める学習内容にあったスクールを選んで下さい。

プログラミングスクールのホームページ内容

最初に目にすることになるプログラミングスクールのホームページの内容からも、そのスクールがどれだけ受講生に対してスキルアップをコミットしているのか判別がつきます。

どういう点から判別するのかというと、以下のような点を確認することでわかります。

  • 受講の有無に関係なく誰でも閲覧できるプログラミングに関する情報を発信している
  • プログラミングの難しさについても指摘している
  • 現役SEの抱える問題についても言及している
  • 受講前に必要な基礎スキルを説明している
  • 受講後に何が出来て何ができないのか身につくスキルを説明している
  • メンターのスキルが明確、かつ、採用条件と採用率が明確
  • スクールへの入学案内のページが多い
  • 受講案内以外にプログラミングの知識を一般向けに公開していない
  • 受講後のスキルについて何ができるようになるのか明確に記載していない
  • 記載内容に法律上問題がある
  • インターネット上に多くの広告を出している
  • テキストやシステム環境についての言及が曖昧

上記のような点を踏まえて、各プログラミングスクールのホームページを見てみて下さい。

例えば「Wordpress テーマ」というワードで検索した場合、TechAcademy(テックアカデミー)は「Wprdpressのテーマをインストールする方法」(https://techacademy.jp/magazine/1371)として、その手順について図解で詳しく解説しています。

このページにはTechAcademy(テックアカデミー)の受講生出ないとみられないといった制限は一切なく、だれでも見られる状態で一般の人向けに必要な情報を発信しています。

悪い例としては、入学案内のページに法的な違反をしているプログラミングスクールがありました。
どのような違反かというと「景品表示法」に違反し、キャンペーン期間をプログラムで常に「今日から7日後」を締め切り日に設定していたり、実際には全員が対象になるにもかかわらず「先着○○名無料」という表記をしていました。

このように、そもそも法律に違反しているような会社というのは、管理自体もずさんであることや虚偽の内容を表示してまで入会申し込みに誘導するという点で、信頼出来ない会社といえます。

TechAcademy [テックアカデミー] 福岡天神校
4週間でオリジナルWebサービスを開発できる福岡天神のプログラミングスクール。会場にいる現役エンジニアのメンターに毎日22時まで質問できるから挫折しない。

教えるメンターのスキル

教える人(メンターと言います)のスキルは当然ながら非常に重要です。

教え方の上手い下手はもちろんですが、そもそもメンターさんが実際に働いたことのない学生だったり、プログラミングスクールの受講生さんが卒業してすぐに担当していたりする場合があります。そのような経験の少ないメンターさんより、実際にプロとして仕事をしている現役システムエンジニアのメンターさんの方が知識だけではなく現場で役に立つ情報や開発に関する知識を教えてもらえるため、メンターさんは経験豊富なエンジニアであるべきです。

各社のメンタースキルを調べるには、ホームページ上に記載されている内容はもちろん確認が必要ですが、自社にとって都合の良い記載しかないため、出来れば「○○スクール メンター募集」といった検索キーワードで調べると、各社のメンターの募集要件が記載されているページがわかります。その募集条件がいかに厳しいかによって、メンターのスキルがどれくらい高いのかということが分かります。

他にも、「○○スクール メンタースキル」といった検索キーサードで調べると、実際の受講生の声をまとめたページなどもたくさんあるので、そのような口コミも確認してみるとより実際のところがわかります。

メンターさんとの相性ももちろん大事です。決められたメンターさんとしかやり取りできないとなると、相性が合わない場合、学習にも影響が出てきてしまいます。

メンターさんも変更可能か?選択の余地はあるのか?そのメンターさんのスキルと自分の学びたいスキルはマッチしているのか?

このような点もスクール選びの基準になります。

プログラミング学ぶなら、オンラインレッスンNo.1 | CodeCamp(コードキャンプ)
受講20,000人突破。プログラミング初心者でも、現役エンジニアの個別指導で効率よく確実に習得できる。毎日24時まで受講可能。無料体験レッスン実施中!プログラミングを学ぶなら、オンライン個別指導No.1のプログラミングレッスンCodeCamp

教材

学習するうえで重要なものが「教材」です。

教材は書籍もたくさん出版されておりますし、インターネット上でも無料で学べる学習教材が多数存在します。
そのため、高い料金を払う価値のある教材であるのかどうかを見極める必要があります。

教材は、メンターの個人スキルに依存するものではなく、プログラミングスクールとして高額の料金を支払う価値が明確に分かるかどうかがポイントになります。

入学案内のページでテキストの内容を一部公開しているようなプログラミングスクールは教材に自信があるといえます。

また、プログラミングスクールの運営開始から現在までにどれくらいの改修を行っているのか、どれくらいの頻度で見直しを行っているのかもレベルの高い教材かどうかの判断基準になります。

システム環境

ここで対象としているシステム環境とは、開発を行うためのパソコンという意味ではなく、プログラミングスクールが提供している教材やレビュー、サポートを受けるためのシステム環境を対象としています。

すべてをオンライン上で完結させるようなプログラミングスクールの場合は特に、プログラミングスクール側のシステムが不安定で勉強を使用としたときにシステムがダウンしていてテキストも参照できないようでは話になりません。

またサポートを受ける際に、プログラミングスクール独自のシステムを使用しており、後から「あの時習った内容をもう一度見たい」と思ったときに履歴が追えるのかどうかも非常に重要です。

実際に勉強していると、何度も復習したり過去のやり取りを確認したりということが発生するため、自分の学習の過程を振り返ることが難しいシステムや、フリーのツールを使用していて履歴すら見れないプログラミングスクールは受講料を受講生に還元しているとは言えません。

学習結果を独自のシステムでいつでも見られる環境を用意しているかどうかということは、非常に重要な判断基準になります。

サポート体制

サポート体制は、入学前の質問についてはすぐに回答が来るけれど、実際に入会した後になって必要なサポートが受けられないというスクールが無きにしも非ずです。

どうやって見分ければよいかというと、こちらは実際に受講した人の口コミが一番確実です。
サポートの方法も、チャットだけの場合やメールだけの場合よりも、電話でのサポートも受けられる体制になっていると安心です。
ただし、電話でのサポートを受ける場合、スクールでは録音されていることが多いのですが、

期間と料金のバランス

真剣にスキルを身に着けようと思ったら、最低でも3か月270時間は欲しいところです。

現役システムエンジニアとしては300時間でもまだまだ少なく、新人研修でも270時間の基礎に加えて、現場でメンターのサポートをフルに受けながら3か月は必要というくらいのため、本来一人のフリーエンジニアとなるためには、1000時間くらいは頭から煙が出るくらい勉強する必要があります

とはいえ、それだけの時間を捻出することは、本業を持ちつつ勉強する人にとっては至難技です。
そのために、カリキュラム化されて効率よく学べるように工夫されているプログラミングスクールに通うのは、大きなメリットです。

前述の説明のように、必要な学習時間をベースに考えられたコースがあり、自分の学習スピードに合っていること、そして料金自体がそのコースに見合った適正価格であることも判断の基準になります。

料金については、メンターが一人一人に付く場合や、メンター以外にもサポートが付く場合は当然高くなります。その分質の高いサポートが受けられると考えられますし、途中で挫折することも防げます。

メンターもスキルの高い人ほどメンターへの支払いが高くなります。その分料金型書かくなるのは当然で、そのあたりも考慮して適正な料金化を判断するとよいでしょう。

まとめ

そもそも法的に問題のあるスクールや、入学前から不信感をもってしまうようなスクールは論外ですが、そのようなプログラミングスクールはそうそうありません。

では、どのような点に注意してスクールの良し悪しを判断するかについては、ここで説明した内容をもとに、卒業生の口コミを参考にしたり実際にスクールに問い合わせをしてみるなどしてみて下さい。

オンラインプログラミングスクールを徹底比較!おすすめランキング5選はこれ!
オンラインプログラミングスクールを比較!選び方のポイントは? 仕事が忙しくて勉強の時間の確保が難しい人にとって、オンラインプログラミングスクールはとても役立ちます。 わざわざ実店舗に足を運ばなくても、自宅にいながらプログラミングスキルを身...

コメント

タイトルとURLをコピーしました